日記

これから必要なのは“選ぶ力”

たまたま見かけた、予防接種

推奨派と反対派の討論。小競り合い?

 

うちの息子は、予防接種しています。

 

それを見て感じたのは、

予防接種が良い悪いの話じゃなくて

どっちを選ぶのか?

選択していかなければならないということ

 

これは予防接種だけじゃなくて、

何事においても言えることで…。

 

色々な情報を手にすることができる今、

「自分は何を選ぶのか?」

自分自身で判断していかなければならない。

 

そういう力を磨いていかなきゃ!

 

 

子育てをするようになって、

より感じることなんだよね。

 

子育てには正解も不正解もないし、

その時下した判断が

その子にどんな影響を与えるのかも分からない。

 

それに同じ子なんて、

ひとりとしていないのだから

アドバイスをもらえたとしても

やっぱり、自分で判断して

子どもを導いてあげないといけない。

 

選択肢が多いということは、

それだけ選ばなきゃいけないってことなんだよね。

 

でもどちらかを選ぶと

どちらかは捨てなければならない。

 

“選ぶ”というのは、

責任を感じることだから

誰かに委ねたくなってしまうこともあるよね。

 

でも、そういうわけにはいかないのよね。

 

選択の自由や選択肢の多さは

今の時代の恩恵かもしれないけど、

それだけ“自分”をもって

生きていかないといけないのかもしれない。

 

 

なんて、予防接種の話から

ずいぶん発展しました😅

 

おわり

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください