子どものケア

赤ちゃんのスキンケア(0~6ヵ月まで)

 

こんにちは、アカネです。

 

もうすぐ6ヵ月になる息子の

スキンケアについて

生まれてから今日までのまとめです。

 

息子は3月生まれなので、

「春夏のスキンケア記録」という感じで

読んでいただけたらと思います。

 

 

赤ちゃんのスキンケアは、

「2~3ヵ月頃からでいい」と書かれていたり

「0ヵ月から始めるべし!」と書かれていたり

様々ですね。

 

赤ちゃんの肌質を見て判断したら良いかな?

と思いますが

 

わが家では3ヵ月頃から

肌が乾燥し始めたり、

よだれかぶれになったりし始めたので

保湿するようになりました。

 

 

~ わが家の必需品 (今のところ) ~

 

*ローズウォーター

→肌の赤みなど、炎症をおさえる効果。
保湿効果、皮膚軟化を促す

 

*ホホバオイル

→保湿効果、炎症をおさえる効果

 

*カレンデュラオイル
(カレンデュラ浸出油/サンフラワーオイル)

→保湿効果、炎症をおさえる効果

 

*ピジョン 薬用ベビーパウダー

 

 

 

うちの息子は、“肌が弱い”方ではなさそうですが

両腕、両足が乾燥したり、

よく よだれかぶれになってしまいます。

 

肌荒れが起きていなくても、予防として

ローズウォーターと2種類のオイルを

その時の肌の様子を見て、使い分けています。

 

 

< 顔 >

※たくさん塗っても、こすりつけたりして

落ちやすいので、こまめに塗るようにしてます。

 

◆赤みが酷い

ローズウォーターで消毒をするイメージで、

少し多めにパシャパシャとつけます。

その後、

カレンデュラオイルを塗りこむのではなく、

テカテカになるくらい、ぺたぺたと塗ります。

 

◆赤みがそれほどなく、肌が固く乾燥している

手に取ったカレンデュラオイルに

ローズウォーターを1~2滴垂らし、

オイルを伸ばしやすくして、

ぺたぺたとおさえ込むように塗ります。

 

◆カサカサしている(&粉ふき肌)

手に取ったホホバオイルに

1~2滴ローズウォーターを垂らし、

ぺたぺたとおさえ込むように塗ります。

さらに、

カレンデュラオイルでふたをするように

上からぺたぺたと塗ります。

 

 

<腕・足>

手に取ったホホバオイルに

2~3滴ローズウォーターを垂らし、

よく塗りこみます。

さらに、

カレンデュラオイルでふたをするように

上から軽めに塗りこみます。

 

 

今は、久しぶりに

「おむつかぶれ」治療中です;_;

 

おむつかぶれ だけは

1か月検診の時に薬をもらったので、

その薬を使っていました。

 

しかし半年近く経って、薬が悪くなったのか

いつも通り薬を塗ったら

悪化してしまいました;_;

 

 

ローズウォーターをコットンに含ませ

赤みの部分にポンポンと塗ったり、

直接1滴垂らして、軽く抑えた後

ピジョンの薬用ベビーパウダーを

使いました。

 

その後、

 

赤みはだいぶ引いたのですが、

治りかけで?乾燥してきたので

コットンにローズウォーターと

カレンデュラオイル1~2滴を垂らして

塗ってから、軽くパウダーをしています。

 

 

なんとか治りそうなので、

また後日、追記します^^

 

 

“赤ちゃんのスキンケア(0~6ヵ月まで)” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください